ミューバナディス・2L×12本

残りわずか即出荷対応分です。

ミューバナディス <硬度34 (軟水) >
天然100%の亜鉛とバナジウムを含む話題の進化系ナチュラルウォーター
日本の象徴「富士山」のおいしい地下深層水。この天然ミネラルウォーターの成分として、代表的なミネラルのナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウムや今話題のバナジウムや亜鉛も含まれていて、 カラダにもおいしい水です。キレイな水を飲んで、快適な生活を過ごしてみませんか? ミューバナディスは生体微量ミネラル研究所が推奨するバナジウム水と、同じ井戸から採水しているナチュラルミネラルウォーターです。

日本予防医学行政審議会による予防医学商品認定

総務大臣所管日本予防医学行政審議会により、ミューバナディスの原水(キツタ水)が日本ミネラルウォーターで唯一認定予防医学推奨商品の推奨認定を受けました。

総務大臣所管日本予防医学行政審議会とは代替医療(栄養をとり、運動をし、休養をとり、ライフスタイルを改善し、自然治癒力(免疫力)を向上させ、病気の原因を取り除く事を目的とした行為)をとりいれ、21世紀の日本の健康推進事業の整備、促進、向上を目指す団体です。

(2007年1月24日現在)

MuVanadisとは

——————————————————————————–

ミューバナディスは バナジウム だけでなく、34種のミネラルを含み、クラスター(水の分子集団)が89.1Hzと分子が小さい。
pH値7.4の弱アルカリ性、導電率92.4μs/cmの超イオン水で、硬度も34mg/L程度で、お料理やコーヒーをおいしくまろやかにするのはもちろんのこと、赤ちゃんのミルクにも最適です。
また、一番の特徴に滋養強壮や美肌、脳などに良いと言われる「亜鉛」が他の バナジウム水 と比較して25倍ほど多く含まれていて バナジウム ・亜鉛を代表とし他のミネラルもバランスよく含まれた、まさに現代人の不足しがちなミネラルを含んだナチュラルミネラルウォーターと言えるでしょう。 「亜鉛」が他より25倍含まれているのは天然バナジウム水「ミューバナディス」だけです。深井戸には富士山の伏流中には、他の水に比較して高濃度の亜鉛も含まれ、大塚製薬佐賀栄養製品研究所では 他の市販のバナジウム水の中で最も活性が強いと評価しました。
●血糖値の気になる方
●高血圧でお悩みの方
●中性脂肪の気になる方
●便秘でお悩みの方
亜鉛&バナジウム水を毎食(三食)前に180mlを60日間摂取の結果
血糖値、ヘモグロビンA1C、中性脂肪値の低下が認められました。

亜鉛とは 体内の有害物質と統合して体外へ排出する働き

——————————————————————————–

ミューバナディスは他ミネラルウォーターに比べて豊富に亜鉛を含有しています。 「亜鉛」は健康におおいに関係するミネラルの1つとして近年大変注目を浴びています。 アトピーやにきびの治療にも効果を発揮する亜鉛をご紹介いたします。

亜鉛とは元素記号「Zn」原子番号30の人体に有用なミネラルです。 脳や生殖器などに良いとされています。 そして食品添加物などに多く含まれる人体に有害なミネラルの体内吸収を妨げ、排出を促進することがあげられます。デトックス効果です。 亜鉛が不足すると、味覚障害、脳血管障害、男性は前立腺肥大、インポテンツ、女性は月経不順、流産などの恐れがあります。 また、亜鉛の不足がキレる子供(イライラしている子供)の大きな原因の一つにもなっています。 まさに現代人に不足してはならないミネラルであることは確かです。

バナジウム とは 中性脂肪・血糖値を下げる働き

——————————————————————————–

医学界のみならず、テレビ、新聞等でも話題となっている バナジウム 。 血糖値、中性脂肪、のみならずいろいろな効能について研究されています。 人体には魚介類から摂取されると言われています。

富士山は度重なる噴火により天然 バナジウム を多く含む玄武岩で覆われています。 その玄武岩を永年かけてゆっくり浸透し流れてきた深層水は他のミネラルウォーターの50倍~200倍の バナジウム を含んでいます。 世界でも類のない豊富なバナジウム水を創る富士山。

その自然で安全な天然 バナジウム というミネラルをカラダと暮らしに取り込んでみてはいかがでしょうか?

MuVanadisの成分表示(100ml当たり)

——————————————————————————–

エネルギー・カロリー・・0

たんぱく質・・0

ナトリウム‥0.45mg

カルシウム‥0.85mg

マグネシウム‥0.30mg

カリウム‥0.11mg

Ph7.4(弱アルカリ性)

硬度・・34mg/L

クラスター(水の分子集団)・・89.1Hz

亜鉛・・47μs(±8μs)

バナジウム・・63μs(±6μs)

フッ素・・0.33mg/L

MuVanadisご愛飲に際して

——————————————————————————–

水なので飲用量に特に規定はございません。ただし一般の食品や水でも、過剰に摂ると体調を悪くすることがあるように、ミューバナディスを大量にお飲みいただいても健康増進を保障するものではありません。また、お腹が緩むことも考えられますので、ご自身の体調等の様子を見ながら量を調整してお飲みになって下さい。